2016年OB戦レポート

7月3日(日)、2016年のOB戦を無事に開催することができました。今年は諸事情で海の日3連休の中日ではなく普通の週末の日曜に開催し、前日に行われたしぶき会主催のファミリーデー(現役学生の家族を招いた活動報告&懇親会)と連動した企画として案内していました。

当初予定していた午前中の広島湾しぶきクルージングは参加メンバーの都合により中止となりましたが、その分OB戦の時間を繰り上げての開催です。

そして、同代メンバーで毎年夏合宿として泊まりがけでヨットに乗っていた第38代(S61入学)の方々と一緒にレースを行いました。

◆2016年OB戦 参加者
入学年度 メンバー ファミリーデー 昼の部(レース) 夕方の部(BBQ)
本人 ご家族 本人 ご家族
S61 押岡大樹さん   ○(1)
S61 宇根昭博さん        
S61 小島洋一さん        
S61 中島和弘さん    
S61 中塚雅彦さん ○(AM)      
H3 松本慶広さん ○(1) ○(4)
H4 堂坂直宏さん      
H4 富田綱治さん        
H4 村岡亮さん      
H6 辻和也さん      
H9 松浦佳奈子さん      
H9 宮崎大輔さん    
H12 五十川良則さん        
H15 奈良井(萩原)絵美さん   ○(3) ○(3)
H15 笹川(平野)瑠里子さん   ○(1) ○(1)
H23 甲斐逸平さん        


■ファミリーデー

OB戦の活動報告の前にファミリーデーについての報告もしておきます。

13時からご家族の受付を開始、そして、しぶき会会長挨拶に始まり、合宿所の見学、海上練習風景の見学のあと、16時から懇親会としてバーベキューが行われました。

海上見学ではディンギーの試乗も行う予定でしたが、5m/sを超えるような風が吹いていたため、しぶきからの練習状況の見学とスピリットオブヒロシマの試乗だけとなりました。OB戦に参加できない富田さんは、親子でゴムボートのつくねに乗って満足して帰ってきたようです。

懇親会では現役とそのご家族による自己紹介もやっています。今年は新入部員が16名入り、部全体では37名。最近ではかなりの大所帯となっています。都合により本人が出席していない部員や家族が出席していない部員もいましたが、しぶき会会員を除いて総勢70人程も出席者がおり、一通り自己紹介してもらうのに1時間20分もかかってしまいました。
会の運営は大変ですが、これは嬉しい悲鳴というやつでしょう。

ファミリーデースタート  合宿所の見学  自己&家族紹介
海上練習見学  富田さん親子  赤羽根さん焼きそば作り中

16時過ぎからスタートした懇親会は19時前になるとポツポツと帰り始めるご家族も出始めてきます。19時過ぎに締めの挨拶があり、以上をもってファミリーデーは終了となりました。





■昼の部(レース)状況報告

当日は朝から4m/s程度の風がコンスタントに吹いていました。
体力やハンドリングに難を抱え気味のOB戦には少し強い風でしたが・・・
萩原さんと平野さんの旦那さん、そして生後約半年の萩原さんの長女も含め、昼の部参加のメンバー全員で海上へ。

一風入魂の声出しは堂坂さん。一同が「声出しってどうだったっけ?」と事前にちゃんと確認したのに見事に失敗してしまいました。2回目で一応ビシッときまり、スナイプ級1艇、470級1艇、しぶきで出艇です。先にスナイプ級1艇で出艇していた第38代のメンバーと海上で合流し、ディンギー3艇でレースを行います。

深酒で疲労困憊の村岡さん 
海上の様子  運営艇の様子

海上コンディションやメンバー数、艇種ごとの数が違っていたことなどから、今回は特にチーム分けはせず、乗れるメンバーが順次乗り換えてクラス関係無く3艇でまとめてレースを行いました。

レースの途中には、この日ゴムボートでジュニアヨットのコーチングをしていた前田博志さん(S62入学)、後藤貴之さん(H2入学)が様子を見に来てくれたりなども。

今日初めてディンギーに乗った旦那さんに、スタート直後『もっと引いて』と厳しい一言を言い放つOGもいたり、そこそこの風があったおかげで白熱したレース展開が繰り広げられたようです。やっぱり多少風があった方が盛り上がりますね。

中塚/押岡組  レグプランを練る松本家  finish後のひととき
堂坂/村岡組と辻/松浦組のバトル  前田さんと後藤さんの様子伺い  笹川(平野)夫婦組
堂坂/村岡組  松浦/辻組

レースの合間には、少し白波が立つようなブローが降りてくるシーンも。
幸いにもレース中には強すぎるブローは来ませんでしたが、最終レースでは沈艇が1艇・・

スタートは3艇揃ってバッチリラインを切ったものの、直後のタックで敢えなく沈。半沈状態でまごまごしている後ろで颯爽と走り去っていく2艇の姿が哀愁をより深めてくれます。

視線の先
松本家の舵くんが見つめる海の先には…
スタートの瞬間  その数秒後(1艇だけ沈)
ディンギーデビューの日にさっそく海に浸けられる萩原さんの旦那さん 


今年は全部で5レース消化できました。
チーム分けが無いので、成績は個人ごとに出場したレース数(スキッパー、クルー問わず)で稼いだ得点数を割った『1レースあたりの得点』で順位を付けました。
ただし、ご家族で参加されたメンバーは家族全員で稼いだ点数での評価としています。

レースの記録と成績は次のとおり。
1位は1.33点/Rで押岡さん、中塚さん、松浦さんの3名となりました!
賞は準備できませんでしたが、3名の方おめでとうございます。

OB戦2016記録&成績表

※当日は奈良井家2点3位と発表しましたが、集計ミスで実際は3点6位でした。すみません。。



■夕方の部(BBQ)状況報告

レース後は14時半ごろに着艇。夕方から参加の五十川さんと甲斐さんが合流しつつ、15時20分開始を目標にBBQの準備を始めましたが、炭の熾きが悪かったりなどずるずると遅れ、とりあえず乾杯できそうになったのは16時前でした。

ようやく乾杯しようと飲み物を配っていると、突然、強烈な風鳴りが。
こぞって海を見に行くと、凄まじいブローが西から迫っていたようです。テーブルにセットしていた皿や割り箸が全て吹き飛び、炭からは火の粉が散りまくり、少しすると大きな雷と土砂降りの雨も襲ってきて会場は阿鼻叫喚と化しました。

突然の強烈ブローを確認しに行く一同

この時間までレースやってたら本当の地獄を見ただろうな・・・と、そんな事をみんなでブツブツ言い合っているうちに10分程度で問題の雨風は何とか収まりました。ゲリラ豪雨&ブローのようなものだったようです。気を取り直して乾杯!

BBQでは、定番の肉、野菜、おにぎりの他に、そうめん、フルーツ類、松本さんの実家から差し入れて頂いた魚介類なども。

おにぎりや野菜切りは松本さんの奥さんにご尽力頂きました。その他、前日に後藤さん、河野真樹さん(H4入学)からはそれぞれビール1箱、富田さんからは広島の盛川酒造の生酒白鴻を差し入れて頂きました。ありがとうございます。

そうめんとサラダ、押岡さん  肉&野菜焼き場  魚介類焼き場

BBQで良い感じにお腹が膨れてきたところで自己紹介タイムに突入。
今回は対象メンバーを拡大したことで、S61入学からH23入学までの実に25年差もある集まりとなっていので、簡単に各自のプロフィールや近況などをしゃべってもらいました。
合わせて萩原さんと平野さんの旦那さんにもディンギーに乗った感想など一言お願いしましたが、中々楽しんで頂けたようです。良かったです。

自己紹介シーン


17時半を過ぎた頃、そろそろ帰りの準備を始めたメンバーも出たことから、記念にということで集合写真をパチリ。

OB戦2016集合写真

この後は、居残り組の現役学生や松本さんの残りのご家族も合流し、時間に余裕のあるメンバーで順次帰って行くメンバーを見送りながらBBQを続け、19時頃に終了となりました。


その他の写真はこちらのフォトギャラリーから
2016年OB戦      2016年ファミリーデー(工事中) 




■おわりに

今年は参加予定だったにも関わらず、当日に体調不良でキャンセルとなったメンバーが何人かいました。また、日程が連休ではない週の日曜だったため、参加を見送ったメンバーもチラホラいたようです。それでもレースメンバーとしては去年並みの人数で、レースも特に問題無く行えました。
ただ、もう少し艇数を出すには人数が要りますし、なにより乗り換え要員がもう4,5人はいないと体力的に厳しい・・

個人的には特に平成20年度入学以降のメンバーはあまり顔を見ないのでもっと参加して欲しいところです。潜在的な参加希望者はまだまだいると思いますし、まだ1度も参加したことのない方も試しに一度来てみてはどうでしょうか?

皆に都合の良い日程を調整するのは中々難しいので、都合が合うときには積極的に参加をお願いしたいと思います。

OB戦2016会場跡