広島大学ヨット部~ヨット・セーリング情報サイトwww.huyc.net~ - 広大ヨット部の情報はもちろん、ヨットの基礎知識やリンク集も充実!


2017年11月19日(日) 12:08 JST

全日本インカレに向けて

こんにちは。主将の村上です。 いよいよ全日本インカレまで7日となりました。レースメンバーは明日船積みを行い、明後日のお昼に蒲郡へ到着する予定です。

 

今日は夕方から部員全員でする最後の学内トレーニングがありますが、全日に向けて1年生から4年生まで各々準備を進めています。

さて、今年の目標は「全日本インカレ総合10位」です。 全日本インカレの総合にエントリーしている大学は東北大学、慶應義塾大学、早稲田大学、明海大学、日本大学、中央大学、法政大学、同志社大学、京都大学、関西学院大学、関西大学、広島大学、九州大学の計13校です。 強豪私立の名前が並んでいますが、まずこの総合エントリーの中に広島大学が入るのは4年ぶりとなります。自分が入学した年からスナイプクラスのみの出場が3年間続いてきました。全日本に出れる。そう思ってヨット部に入った自分にとってこの3年間は本当に悔しく長い道のりでしたが、4度目の正直で、やっと470クラスも全日本に復活することができました。第65代は部員が36人とここ数年では最も多く、特に元気な1年生のおかげでチームの雰囲気は明るく、上級生もそんな支えの中でレギュラー争いに燃え、全員の力でここまでやってこれたと思います。 しんどい時も家族やOB・OGの皆様からの支えがあり、金銭面でも多額の援助金をいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

中国インカレでは完全優勝を果たすことができましたが、全日本の舞台ではそう甘くはいかないと思います。慣れない強風コンディションでのレースが予想されますが、自分たちのレースができずに終わるのは一番悲しいことです。ここまでやってきた練習のことを思えば何も気弱になる必要はないと思いますし、やれることはやってきました。あとは自分とチームの仲間を信じて、実力を100%発揮するだけです。スナイプクラスは例年の全日本での経験を糧に、しっかり回りを見てレースを組み立てること。470クラスは全員初めての全日の舞台とはいえ、強気なチャレンジャーとして前を狙うこと、これができれば総合10位も実現不可能ではないと思います。蒲郡でも広島大学の雰囲気をしっかりと作り、チーム一丸となって挑みますので、応援よろしくお願いします。

最後に、応援等で部員に連絡を取られる方、また支援艇に乗ってくださる方がいらっしゃれば、部携帯(090-8068-8273)までお願いします。 また写真に広島大学のバースの場所が書いてありますのでご確認ください。 (支援艇は人数の関係上乗れない可能性もありますがご了承ください)

 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://www.huyc.net/trackback.php/20161027131900468

この記事にはトラックバック・コメントがありません。
全日本インカレに向けて | 0 コメント | アカウントの登録
以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。